謎の男の正体は比古清十郎?京都大火編の情報まとめ!ネタバレ

この記事は2分で読めます

比古清十郎

2014年8月1日より公開の和月伸宏さん原作の

実写映画るろうに剣心-京都大火編-

『るろうに剣心』実写映画第2作目の今作は

第3作目の『るろうに剣心-伝説の最期編-』

と前後作となっており今回公開されたのは

その前編です。

今作も前作に続き凄く面白いと話題に

なっていますね。

そこで今作の評判や噂になっていたキャスト

情報について調べてみました。※ネタバレ有り

sponsored link

【評判について】

京都大火編

京都大火編と言えば原作でも見せ場中の

見せ場となるわけですが、果たして実写化

して大丈夫なの?と思いつつ調べてみると

どうやら予想以上に好評のようで、映画を

見られた方からは、

「お庭番衆のアクションかっこいい!
特に操、小柄な体をフルにつかった
キックがいい!蹴られたい! 」。

「田中泯さんの翁のアクション良過ぎだろ
蒼紫をもう少し上手く使って欲しかったけど
伊勢谷蒼紫は似てるしカッコいい」。

「出し惜しみなんだろうけど牙突不発は
ガッカリだ 次回でシャンデリア越えは
期待したい(良い意味で)」。

「方治と鎌足と夷腕坊のこれじゃない感w
不二と才はまぁ仕方ないとして張はすごく
良かったな 表情もかなり原作を意識して
いた感じがした」。

「御庭番衆のところ原作読んでねーと
よくわかんねえな」。

「蒼紫のビジュアルは完璧だと思った
なぜ小太刀持たせなかったし」。

「戦いにちょくちょくふざけた技入ってて
ガッカリした今回牙突見れなくて
残念だったわ」。

「じいちゃんvsアオシの殺陣興奮したわw」。

「新キャラのアクションも良かった。
特に翁カッコ良すぎだろ!」。

などなど。

四乃森 蒼紫と翁の戦いが良かったという

意見が多いようです。

その他に斎藤 一の必殺技が見られず残念と

いう意見が多く見られました、、、

牙突は次回作の”伝説の最期編”に期待ですね

 

【福山雅治さんの役は?】

福山雅治

映画公開前に福山 雅治さんが出演している

事が発表されていたのですが、役柄、役名

などは明かされていませんでした。

福山さんの役は本作の主人公である緋村 剣心

の師匠”比古 清十郎“役ではないかと言われて

いるようですね。

有力候補となっていた”新井 赤空“役は他の方

が演じており、この説は自然と消えました。

やはり比古 清十郎だったか!!

と思いきや、、、

エンドロールでは、

謎の男:福山 雅治

の文字が、、、

どうやら比古 清十郎役で確定というわけ

ではないようです。

実写オリジナルのキャラクターという可能性

も無きにしも非ずといったところですね、、、

 

次回作にてこの謎が明かされる事を信じて

待つしかなさそうです。

 

【感想・まとめ】

京都大火編は原作でも凄く好きなところなの

ですが、正直実写ということであまり見る気

はありませんでした、、、

しかし調べてみると結構好評なようなので

映画館に足を運ぼうと思います!!

話題になっている蒼紫と翁の戦いが凄く気に

なってきました。

そして、福山さんの演じている役とは一体

誰の役なのでしょうね??

伝説の最期編にも期待しつつ京都大火編を

楽しんできたいと思います。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. くがゆうま
  2. G
  3. デュラララ承
  4. イェーガーズ
  5. 図書館戦争
  6. 魔猿 黒狗
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored links

カテゴリー