クインケとは?種類や所有者についてまとめ!東京喰種情報

この記事は2分で読めます

クインケ

週刊ヤングジャンプにて絶賛連載中の石田

スイさんが描くダークファンタジー漫画

東京喰種-トーキョーグール-

2014年8月現在テレビアニメの放送も残す所

半分を切ったというところでしょうか?

そんな本作の作中に登場する〔CCG〕喰種

捜査官(喰種を狩るスペシャリスト達)

持つクインケと呼ばれる武器について

まとめてみました。

sponsored link

【クインケとは?】

東京喰種 クインケ

クインケとは喰種の赫子を利用した対喰種用

の武器であり、喰種に致命的なダメージを

与えることの出来る武器でもある。

このクインケを作る為に必要となるのが

赫包(かくほう)』と呼ばれる喰種にのみ

存在する臓器です。

加工した赫包に電気信号を流す事により

人工的に赫子を発生させてクインケとして

使用可能となる。

通常はアタッシェケースに収めらており、

使用する際に変形する。

 

またクインケは使用した喰種の赫子のタイプ

で能力が異なっている。

ちなみにクインケも赫子同様扱いやすさや

優劣などの特徴も一緒の模様。

 

【クインケの種類、所有者について】

ジューゾージェイソン

上記でも述べているように赫子同様クインケ

にも羽赫(うかく)甲赫(こうかく)鱗赫

(りんかく)尾赫(びかく)それぞれに

特徴があります。

どのような特徴があるのかさっそく挙げて

みました。

 

羽赫クインケ

まず羽赫タイプは主に射撃用の武器として

作られているものが多く遠隔攻撃に長けて

いる。

エネルギーの消費が激しいのが欠点でも

ある。

俊敏性に優れた捜査官が持つことが多い。

滝澤 政道の「ドゥヒ」

田中丸 望元の「ハイアーマインド」もしくは

「天使の羽ばたき(エンジェルビート)」が

こちらのタイプとなっています。

 

甲赫クインケ

甲赫タイプは非常に硬く重いという特性から

棒状や剣状の武器に加工される事が多く、

主に肉体派の捜査官が持つことが多い。

亜門 鋼太朗の「クラ」「ドウジマ1/2」

有馬 貴将の「ユキムラ」「IXA」などが

こちらのタイプとなっています。

 

鱗赫クインケ

鱗赫タイプはギミックの組み込まれた特殊な

クインケが多く、操作が難しいようで技巧

派の捜査官が持つことが多い。

鈴屋 什造の「13’sジェイソン」

黒磐 巌の「クロイワSpecial」などが

こちらのタイプとなっています。

 

尾赫クインケ

尾赫タイプは赫子と同じく欠点が少なく扱い

やすい為、新人捜査官が持つ事が多い。

但し扱いやすい為か優れた点も少ない模様。

千之 睦の「サユリ壱」

田井中 寛和「ロク1/3」などが

こちらのタイプとなっています。

 

他にも異種の赫子を組み合わせたキメラ

クインケと呼ばれる特殊なクインケなども

存在する。

しかしキメラクインケには完成品というもの

は存在しておらず、あるのは試作品のみ。

真戸 暁の「アマツ」などがキメラクインケと

なっております。

(因みにアマツとは甲赫尾赫のキメラクイ

ンケ)

 

とこのような感じですね。

クインケの名前は持ち主が決める事ができ、

捜査対象の名前、もしくは通称を使用する

のが定番ということですが、田中丸氏の

クインケの名前ぶっ飛びすぎですね。

 

【感想・まとめ】

やはり尾赫タイプのクインケを持つ強者は

かなり少ないように思えます。

アニメでもクインケ出てきましたし赫子対

クインケの派手な戦いが見たいところです。

さてさて今後の東京喰種、原作はもちろん

アニメにも注目していきたいですね!

 

※アニメオリジナル色が強かったですが、

非常に迫力のあるシーンが多くて凄く楽し

めました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. tugumi
  2. 東京喰種 マスクカネキ
  3. ハイキュー 音駒
  4. H×H ヒソカ
  5. 信長協奏曲
  6. アネックス1号
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored links

カテゴリー