千斗いすずはモリサマそっくり?甘ブリ第1話の評判や感想について

この記事は2分で読めます

せんと いすず

京都アニメーション製作のTVアニメ

甘城ブリリアントパーク』。

閉園寸前のテーマパーク通称”甘ブリこと

「甘城ブリリアントパーク」を主人公である

可児江西也(かにえ せいや)やキャスト陣

(従業員)達が再建すべく奮闘するといった

ストーリーの本作。

そんな本作のTVアニメの放送が遂に始まり

ました!!

人気作品を数々手掛けた京都アニメーション

が製作という事もあって放送前からかなり

注目されていた作品ですね。

第1話の評判はどうだったのでしょう?!

ということで、第1話の評判や感想などに

ついてまとめてみました!

sponsored link

【評判について】

甘ブリ

さて放送以前からキャラクターが京アニ制作

またキャラクターがむちゃくちゃ可愛いなど

とも話題になっていましたが、実際放送を見た

方の反応はどうだったのでしょうか?!

ネットでは、、、

「OPからしていいな これは神アニメ
の予感」。

「「甘ブリ」「あまぶり」だったんだ、
「かんぶり」だと思ってた。」。

「いやびっくりしたわ予想以上に京アニの
本気を見たすげえ」。

「なんかよくわからないな あの精霊がいたら
お前らみたいのがサイリウム持っていっぱい
来るだろ」。

「せっかくの女の子キャラ紹介時にDボタン
字幕がずっと被っててうざかった」。

「テーマパークのおねーさんキャラが
出てくるところで あのdボタンの解説の
文字がくっそ邪魔だった」。

「京アニレベル違い過ぎ。お話以外文句の
付け処がない。お話も中々面白そうで
楽しみ」。

「さすが京アニだな 今期アニメでも
トップクラスじゃないかな」。

「普通に面白かった 視聴継続だ」。

「これは・・・期待していいようだな」。

などなど。

 

第1話目を見てかなり興味を持ったという

方が多いようですね。

さすがの京アニ、そして甘ブリといった

ところなのではないでしょうか!

次回も楽しみという方が多いようですね。

ちなみに私もdボタンの所には悪意を感じ

ました、、、

【感想・まとめ】

サーラマ

続いて私の感想ですが、設定、キャラクター

とにかく魅力的でした。

甘ブリのヒロイン?であるキャラクタの

”千斗いすず”が京アニ制作の「中二病でも

恋がしたい」に登場しているキャラクター

の”モリサマちゃん”に似ている気がします

が、、、

気のせいですね。多分。

と!!モリサマちゃんはさておき!

の表情の硬さ?というかその辺が少し

気になりました。

ツンデレなんですかね…?

とか気にしながら視聴していましたが、

千斗だけじゃなく、姫も精霊もというか

このパークの女子レベル高すぎ!!

と私の中でも次回以降も視聴が決まった

記念すべき第1話目となりました!

 

今後どのような展開になるのか要注目です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ヒッキー
  2. 暗殺教室
  3. ハイスコアガール
  4. 冴羽 シャンイン
  5. 笛口ヒナミ
  6. トーカ 赫子
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored links

カテゴリー